ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

名前

漁協組合長:亀谷 潔

メモ

本州から北へ60km、日本海に浮かぶ隠岐諸島・海士町から地元で獲れた海の恵みを漁協職員がお届けいたします。

まだまだ勉強不足な点が多々あるかと思いますが、お客様に喜んでもらうこと、漁師にも喜んでもらうことを目標に頑張ります。

ご意見・ご要望がございましたら教えていただければ幸いです。



海士町漁業協同組合

Facebookページも宣伝
リンク

↓↓レシピを探そう↓↓

レシピ検索No.1サイト

クックパッド

バナー内の「レシピ検索」に、さざえ、白いか、あわびなどの言葉を入れて検索ボタンを押してください。下準備の方法やおいしい調理法が満載!

隠岐郡海士町・鮮魚店
隠岐郡海士町
鮮魚店
過去の新着情報 アーカイブ
島の直売所スタッフ/店長候補 募集
神経絞め動画
海士町ってどんなとこ?
モバイル版QRコード

---------------------------------

当サイトに掲載された動画の視聴には、Adobe Flash Playerがインストールされている必要があります。

ダウンロードは下のリンクから。

---------------------------------

当サイトの視聴について

推奨するブラウザ

IE7.0以降

FireFox3.0以降

Safari3.0以降

Chrome3.0以降

---------------------------------

大漁WEB営業日について

土日祝日も発送は行いますが、受注・お問合せ対応はお休みさせていただきます。
隠岐の寒岩のり(10枚入4,000円/5枚入2,100円)【島根県 海士町近海産】
販売価格

4,000円(内税)

在庫数 在庫0・個 売切れ中
内容量

オプションの在庫・価格の詳細はコチラ


Check

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
日本海・隠岐の磯に生える岩海苔は、冬のごちそうです。

ナマコ酢に散らした岩のり
岩のりの召し上がり方例 海士町

海士町ではお雑煮に入れたり、ぜいたくにもおにぎり(ばくだんおにぎり)に
したりしていただきます。



冬の日本海は時化の日が多く、なかなか海苔摘みにいける日がありません。

宇受賀の磯の様子
海士町 冬の磯 宇受賀

比較的波の穏やかな日で、なおかつ数日間は雨が降らないタイミングでないと、
岩のりが作れません。

海苔が採れたら、丁寧に小石などを取り除き、天日に干してやっと完成します。

採ったばかりの岩のり

生の岩のり 海士町

この作業がとっても大変です。

岩のりを美味しくいただくには、必ず炙ってからお召し上がりください。

炙って色が変わっている様子

岩のりを炙ると緑色に変わります 海士町

できれば灯油ストーブの上で炙るか、オーブントースターで炙ってください。
ガスコンロの火ではパリッとなりにくいんです。

また、炙りすぎると岩のりの風味が台無しです。
油断せず、その一瞬を見極めてください。

ページのトップへ戻る

 

ホームへ戻るホーム